遠方にある農地・土地・建物を現金で分けたケース

ご相談内容

福岡さんのお母様が亡くなられ、夫から受け継いでいた遺産を福岡さん姉妹が分けることになりました。
現在福岡さん姉妹は実家の北九州から離れ福岡市内にお住まいでした。
姉妹はそれぞれ結婚され、自宅を持っていることや、今後管理をすることが難しいことから、
できれば現金で遺産を分けたいということでした。

ご提案&解決までの流れ

福岡さんのお母様が遺された不動産の他、預貯金などもあわせて、
遺産分割協議を行いました。
そして、遠方にある不動産は現金で分けたい意向があったため、
不動産の売却を不動産会社様にお願いしました。

結果

不動産を売却する前には、名義の変更が必要になるため
当窓口で不動産、預貯金をまとめて名義変更に関わる手続きを行いました。

また、不動産を売却することができたため、無事に現金で姉妹で遺産を分けることができました。

不動産を現金に代えて遺産を分ける方法の最新記事

相続に伴う不動産売却の最新記事

解決事例の最新記事

相続・遺言 無料相談 受付中! 0120-48-1120 受付時間 9:00〜20:00(土日祝日の相談は要予約) 無料相談の詳細はこちら
PAGE TOP
  • 初回無料相談受付中 0120-48-1120 受付時間 9:00〜20:00(土日祝日の相談は要予約)
  • 事務所案内
  • 料金表
  • ご相談の流れ