え!?意外とかかる??葬儀費用誰が負担する!? (第35回放送)

「え!?意外とかかる??」

Youtube登録お願いします!

※ご登録は、こちら←「みつ葉チャンネル」画面上方の赤色の【チャンネル登録】をクリックです!

二人:おとなの終活TV。

島田:皆さん、こんにちは。司法書士法人みつ葉グループの、島田雄左です。

廣木:こんにちは。同じく、みつ葉グループの廣木涼です。よろしくお願いします。

島田:はい。お願いします。

廣木:はい。

島田:今日も始まりましたけど。

廣木:はい。

島田:はい、いきましょう。

廣木:はい。本日のお客様のご相談は、こちらです。「兄から、母の葬儀代を請求されました。葬式費用は、誰が支払うのが正しいのですか?教えてください」とのことです。

島田:誰が払うんだろうね、そういう費用って?

廣木:そうですね・・・。

島田:葬儀費用、ちょっと話変わりますけど、葬儀費用の相場って知ってます?

廣木:相場ですか?うーん、50万ぐらいじゃないんですか?

島田:安くない?(笑)

廣木:安いですかね?(笑)

島田:一応、消費者協会によると、大体121万ぐらいなんですよ、平均が。もちろん高くすれば、ね。300万ってなるんでしょうけど、大体121万ぐらいって言われてて。

廣木:結構しますね。

島田:そう、意外と高いんですよ。大体これを負担するのは、やっぱり喪主が多いかな?喪主の人とかが多いですよね、やっぱり。

廣木:そうなんですね。

島田:はい。

廣木:ルールとか、決まってたりしないんですかね?

島田:一応、これ法律上は、誰が支払うとかっていうルールはないんですよ。だから、基本的にはそうですね。一番いいのは、もう相続、今回の相談者もそうですけど、兄弟で分けるとか、相続人で三等分するっていうのが、一番いいんじゃないかなと思いますけどね。

廣木:そうですね。地域柄とかもあったりするんですかね?

島田:そうですね、地域柄とか。あとは慣習に従うとかっていうのはありますかね。

廣木:葬儀費用って、相続税上の債務に入るんですか?

島田:また、これ、いい質問ですね。

廣木:ありがとうございます(笑)

島田:そうですね(笑)

葬儀費用って、相続財産の、いわゆる借金のところから引いていただいて大丈夫です。だから、債務控除になります。だから、葬式代の、葬儀社の領収書とかを取っていただいて、それつければ大丈夫ですし、あと、領収書もらえないやつあるじゃないですか。お布施とか。それはもう、メモ書きでOKなんで。3万円とか、10万円とか書いていただいて、大丈夫です。

ただ、香典。香典返しとかは、債務控除にならないので、結構ですね、その辺の明確化、決まってるので、1回調べていくといいかもしれないですね。

廣木:なるほど。

島田:あとは、最近、葬儀代とかを、葬儀代もそうなんですけど、葬儀自体を生前から決めておくっていう人が増えてるんですよ。

廣木:そうなんですね。

島田:生前に、「こういう風に、私の葬儀をやってください」みたいなのが、増えてるんで、意外とその時点で、「じゃあ、葬儀代金を信託しておきます」とか。っていう方が増えてるんで、事前に葬儀を予約するのが当たり前の時代になるかもしれないですね。

廣木:なるほど。

島田:はい。

廣木:はい。今回は、「葬儀費用の負担」についてでした。

また次回、お会いしましょう。ありがとうございました。

島田:ありがとうございました。

島田:大人の終活TV、いかがだったでしょうか?皆様からのご相談、コメント、お待ちしております。

また、みつ葉グループでは、相続・信託に関する初回相談を無料で実地中でございます。お気軽にご相談ください。

廣木:みつ葉チャンネルの登録もお待ちしております。

おとなの終活TVの最新記事

相続・遺言 無料相談 受付中! 0120-48-1120 受付時間 9:00〜20:00(土日祝日の相談は要予約) 無料相談の詳細はこちら
PAGE TOP
  • 初回無料相談受付中 0120-48-1120 受付時間 9:00〜20:00(土日祝日の相談は要予約)
  • 事務所案内
  • 料金表
  • ご相談の流れ